ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 市政情報 > 広報 > 記者発表 > 記者発表 > [記者発表資料]戸田市の保育園の待機児童数が49名に


[記者発表資料]戸田市の保育園の待機児童数が49名に

掲載日:2018年5月31日更新

戸田市の保育園の待機児童数が49名に
認可保育所6園540名の認可定員拡大により大幅減

内容

戸田市では、2018年(平成30年)4月1日現在の保育園の待機児童数が49名となり、昨年の83名から大幅に減少しました。(注釈)
この結果に至ったのは、4月に認可保育所6園を開設し、540名の認可定員拡大を行ったのと同時に、市独自の就職支援給付金や保育所等の最優先入所の他、宿舎借上支援など、不足している保育人材の確保・定着化にも取り組んだ成果であると考えています。
戸田市では、2016年(平成28年)4月1日の保育所等の待機児童対策数が106名と、県内最多になったことを受け、同年6月に待機児童対策緊急対策本部を設置し、10月には待機児童緊急対策アクションプランを策定して、計画的に受入枠拡大を目指しています。
今後も、受入枠の拡大はもとより、保育人材の確保・定着化、保育の質の確保に向けた取組についても重点的に取り組み、多角的な待機児童対策を推進してまいります。
(注釈)2018年(平成30年)度から、待機児童数の定義が新定義に統一されており、育児休業中で職場復帰を前提としている人についても待機児童数に含まれています。

お問い合わせ

保育幼稚園室 待機児童対策担当 048‐441‐1800(内線678)
 

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。