ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 市政情報 > 広報 > 記者発表 > 記者発表 > [記者発表資料]戸田市初 教員を対象とした「水防災教員研修」


[記者発表資料]戸田市初 教員を対象とした「水防災教員研修」

掲載日:2018年8月2日更新

戸田市初 教員を対象とした「水防災教員研修」
子どもたちを水災害から守るために

内容

戸田市において脅威となる災害のひとつである水災害に焦点をあて、荒川等が氾濫した場合に想定される水災害の被害、国土交通省の役割、命を守るための自助共助の大切さとその方法や留意点、児童生徒への指導のあり方などについて、戸田市内の小・中学校安全教育部会の教員の理解向上を目指し、研修プログラムを実施します。

研修プログラム内容
(1)荒川の氾濫を防ぐ国土交通省の役割(荒川下流河川事務所防災企画室)
(2)戸田市危機管理防災課による体験ワークショップ
(3)知水資料館(アモア)見学
(4)野外見学(水門の解説)
 

日時

2018年8月7日(火曜)午前9時30分~正午

場所

「荒川下流河川事務所」「荒川知水資料館(アモア)」
(東京都北区志茂 5-41-1)

お問い合わせ

戸田市教育委員会 教育政策室 048-441-1800(内線379)

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。