ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 市政情報 > 広報 > 記者発表 > 記者発表 > [記者発表資料]不登校について考える会を開催


[記者発表資料]不登校について考える会を開催

掲載日:2018年10月11日更新

不登校を乗り越えた学生や保護者の体験談をもとに
不登校について考える会を開催します

内容

市では、不登校児童生徒一人一人の状況に応じた支援を行うため、保護者や学校関係職員等を対象に、毎年「保護者とともに不登校について考える会」を開催しています。本年度は、不登校を乗り越えた学生や保護者の体験発表と不登校生徒の進路についての講演会を実施します。講演会終了後には、戸田翔陽高校をはじめ、通信制高校やサポート校、フリースクールの関係者、及び戸田市立教育センターの相談員に個別に相談できるコーナーを今年度から新たに開設し、抱えている不安や
問題について少しでも解決できる機会にしていきます。

日時

2018年10月20日(土曜)
・講演会:午前10時~午前11時30分
第一部:体験発表「不登校を乗り越えた親と子の体験を通じて見えてくるもの」
第二部:進路について「子どもの状況にあわせた学校選び」
コーディネーター:公益財団法人こども教育支援財団東京大志学園本校主任 天羽 芙美子 様
・個別相談コーナー:午前11時30分~午後1時

場所

 戸田市教育センター2階会議室(戸田市上戸田1-19-14) 

お問い合わせ

戸田市教育センター 048‐434‐5660

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。