ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 市政情報 > 広報 > 記者発表 > 記者発表 > [記者発表資料]TODA City Theatre劇団One 初のオリジナル作品


[記者発表資料]TODA City Theatre劇団One 初のオリジナル作品

掲載日:2018年5月22日更新

2018年(平成30年)度 戸田市文化会館自主事業
TODA City Theatre劇団One 初のオリジナル作品
第6回公演「人生の贈り物」

内容

戸田市文化会館が文化推進プロジェクトの一環として2012年(平成24年)に設立した「劇団One」が第6回公演「人生の贈り物」を上演します。
本作はプロデューサーの小河 美弘(戸田市文化会館館長)が初めて執筆したオリジナル作品であり、劇団芸術監督の犬石 隆が脚本・演出を手掛けます。現代の日本社会における少子高齢化や介護問題に焦点を当て、家族の絆や介護のあり方を描いた笑いと涙の感動のドラマです。
これまで、古典作品を中心に公演を行ってきましたが、この度、現代劇に初挑戦します。
当劇団は市内及び近隣に在住・在勤・在学の高校生以上の総勢19名の団員で活動をしています。
つきましては、ぜひ稽古時に劇団員たちの意気込みを取材いただきたくお願いします。

日時

2018年6月3日(日曜)、開場:午後2時30分 開演:午後3時 (注釈)約1時間30分

稽古:5月26日(土曜)時間未定(事前にお問い合わせください)、5月27日(日曜)午前10時~午後5時、6月1日(金曜)、午後6時~9時、6月2日(土曜)、午前11時~午後4時
ゲネプロ(完全リハーサル):6月2日(土曜)午後5時30分~7時、6月3日(日曜)午前10時30分~正午

場所

戸田市文化会館大ホール(戸田市上戸田4-8-1)

お問い合わせ

戸田市文化会館 事業課 048-445-1311

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。