ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 市政情報 > 広報 > 記者発表 > 記者発表 > [記者発表資料]危険ブロック塀の撤去・改修補助を制度化します


[記者発表資料]危険ブロック塀の撤去・改修補助を制度化します

掲載日:2018年6月25日更新

危険ブロック塀の撤去・改修補助を制度化します

内容

2018年(平成30年)第2回戸田市議会定例会の閉会にあたり、戸田市長が大阪府北部を震源とする地震に伴う本市の対応について報告いたしました。この報告において、市長が明言された指示の下、本市では次のとおり対策を講じてまいります。

大阪府北部を震源とする最大震度6弱の地震に見舞われ、小学生の女の子がブロック塀の下敷きになり死亡したことを受け、戸田市では、学校、公共施設、緊急輸送道路の点検を行いました。
点検の結果、2校の学校プール施設において、危険個所が発見され、現在使用を中止しているところです。
また、通学路や公道においても、安全を図っていくための周知を行うとともに、新たに公道に面する危険ブロック塀に対し、撤去・改修における補助を制度化し、通学路等の安全を図っていきます。

お問い合わせ

危機管理防災課 電話048‐441‐1800(内線311)
 

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。