ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 市政情報 > 広報 > 記者発表 > 記者発表 > [記者発表資料]戸田第二小学校で学習者デジタル教材を使用した授業を行います


[記者発表資料]戸田第二小学校で学習者デジタル教材を使用した授業を行います

掲載日:2016年10月14日更新

戸田第二小学校で学習者デジタル教材を使用した授業を行います

内容

「タブレットパソコンを使用した近未来的ICT活用授業」として、一人一台タブレットパソコンを使用した近未来的授業を実践します。授業は、学習者デジタル教材がインストールされたタブレットパソコンを全児童が使用し、ICTを活用した「新しい学び」を実現するための取組となります。児童は、算数の「図形の角を調べる」単元で、図形の敷き詰めについて学習します。なお、授業づくりには、埼玉大学教育学部教授の二宮 裕之氏から指導をいただいており、当日も二宮氏には授業を参観していただきます。タブレットパソコンや学習者デジタル教材などICTを活用することが目的ではなく、児童が主体的・協働的に学習に取り組む「アクティブ・ラーニング」の授業となります。

日時

2016年10月18日(火曜)、午前10時50分から

場所

 戸田市立戸田第二小学校5年3組教室(戸田市喜沢南2-2-37)

対象者

 戸田市立戸田第二小学校5年3組児童

問い合わせ

戸田市立戸田第二小学校 電話048-442-2675

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。