ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 市政情報 > 広報 > 記者発表 > 記者発表 > [記者発表資料]リーディング・スキルに関する研修会


[記者発表資料]リーディング・スキルに関する研修会

掲載日:2016年8月19日更新

子供たちは教科書が読めている?「読む力」の向上を目指して!
リーディング・スキルに関する研修会を行います

内容

今後、人工知能(AI)が普及していく社会の中で、とだっ子には、「人工知能を活用できる能力」、「人工知能では代替することができない能力」を育成することが大切です。このような能力を育成するためには、どの教科の学習においても、子供たちが文章の意味を理解できる力を身に付けていることが必要です。そこで、戸田市では昨年度、国立情報学研究所の「基礎的な読解スキルと学力との関係」に係る調査に参加しました。今年度も、本事業に係る取組として、児童生徒の読解力を検証するための調査に参加します。本研修では、国立情報学研究所 特任助教 藤田彬 氏に、「初めて見た文章の意味を素早く理解する力」であるリーディング・スキルについて、昨年度の調査結果も踏まえながら、講義をしていただきます。その後、実際に学校で使用している教科書の文章から内容を理解しているかどうかを3から4択で問う調査問題を作成します。

日時

2016年8月22日(月曜)午後5時30分から7時まで

場所

教育センター2階会議室、3階教育資料室

対象

教育センター教科等研究グループ研究員71名

問い合わせ

戸田市立教育センター 電話048-434-5660

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。