ページの先頭です。
トップページ > 分類からさがす > 市政情報 > 広報 > 記者発表 > 記者発表 > [記者発表資料]災害時の要配慮者等受入体制充実のため福祉施設と協定締結


[記者発表資料]災害時の要配慮者等受入体制充実のため福祉施設と協定締結

掲載日:2016年1月19日更新

災害時の要配慮者等の受入に関する協定書調印式

内容

 戸田市は、避難所における高齢者や障がい者等の負担軽減を図ることを目的として、社会福祉法人戸田市社会福祉事業団と「災害時の要配慮者等の受入に関する協定書」を締結します。
 この協定は、大規模災害発生時に、市指定避難所では避難生活に支障をきたすと判断される高齢者や障がい者等、要配慮者の方々を、戸田市からの要請により、社会福祉法人戸田市社会福祉事業団が運営する「健康福祉の杜」と「にじの杜」で受け入れることについて定めたもので、社会福祉法人戸田市社会福祉事業団では、施設職員が、要配慮者の避難生活の支援や個別相談対応等を行う内容となっています。

日時

2016年1月25日(月曜)、午前10時から

場所

戸田市役所4階 市長公室
(戸田市上戸田1-18-1)

問い合わせ

危機管理防災課 防災担当 048‐441‐1800(内線451)

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。