ページの先頭です。
トップページ > > オープンデータ・統計 > 彩湖の昆虫「オオスズメバチ」

オープンデータ・統計

彩湖の昆虫「オオスズメバチ」

掲載日:2014年8月28日更新

彩湖の昆虫「オオスズメバチ」

スズメバチ科

見られる時期:4月から10月

体長:メス女王37から44ミリメートル、働きバチ27から37ミリメートル、オス27から39ミリメートル

幼虫時の食べ物:いろんな昆虫

特徴:黄色と黒のしま模様は危ないぞ!という警戒色。

オオスズメバチの写真

出展:このデータは、彩湖自然学習センター発行「彩湖自然ハンドブック」から掲載しています。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。