ページの先頭です。


地域包括 認知症サポーター養成講座

掲載日:2016年1月27日更新

認知症サポーター養成講座
認知症について学び、地域で支えましょう!!

  認知症になっても安心して暮らせるまちを目指しています。

認知症サポーターとは!?

 認知症サポーター養成研修を受けた人を「認知症サポーター」と呼びます。
 認知症サポーターは、何かを特別にやってもらうものではありません。

 認知症を正しく理解し、認知症の人や家族を温かく見守る応援者になっていただきたいのです。
 その上で、自分のできる範囲で活動してください。
 たとえば、「友人や家族にその知識を伝える」「認知症になった人や家族の気持ちを理解するよう努める」「隣人あるいは商店・交通機関等、まちで働く人として、できる範囲で手助けをする」など、活動内容は人それぞれです。

 認知症の人と家族の応援者であるサポーターになり、一緒に地域を支えましょう!

お申込みとお問い合わせ先

お申込みは出前講座としてのお申込みとなります。

新曽・美笹地区にお住まいの方
介護老人保健施設
戸田市立地域包括支援センター
〒335-0031 戸田市美女木4-20-6
電話 048-422-8821 ファクス 048-422-8819
お問い合わせフォームはこちら(介護老人保健施設お問い合わせフォームへ)
上記以外の戸田市にお住まいの方
福祉部 長寿介護課
〒335-8588 戸田市上戸田1-18-1
電話 048-441-1800 ファクス 048-434-2325
お問い合わせフォームはこちら(長寿介護課お問い合わせフォームへ)
ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。