ページの先頭です。


市長からのメッセージ

掲載日:2017年10月15日更新

戸田市長

 

 市では2004年(平成16年)に県内初となる青色回転灯装備車両(通称「青パト)を導入し、市内パトロールを積極的に実施し、犯罪の撲滅を目指した防犯活動に取り組んできたところです。現在では青パト車両として30台を登録するとともに、民間の事業者の方々にも青パトによるパトロールにご協力いただいております。


 そしてこのたび、更なる治安向上や青パトの普及を目的として、全国でも例をみない「青色回転灯活動用車両バンク制度」を発足させました。これは車両を所有する事業者から廃車や入替予定の車両情報を、車両を所有していないが青パトの活動に協力いただける団体等に紹介する制度です。市内の事業者の方々はぜひこの制度を活用して、治安向上にご協力いただきたいと思います。


 こうした一つ一つの取り組みにより、刑法犯認知件数は、8月末現在で892件と前年同時期に比べ121件減少しており、県内の犯罪発生率でワースト10を脱却しました。しかしながら、ひったくりや強盗・侵入盗は増加し、子どもへの声掛け事案や不審者の出没なども発生しています。また、振り込め詐欺も多発しています。


 市民の皆さんにはピースガードメールやtocoぷりなどに登録していただき、ご自身やご家族の身の安全を守っていただければと思います。


 市としましても引き続き市民の皆さんが安全・安心して暮らせるまちづくりのために、全力で取り組んでまいります。

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。