ページの先頭です。


市長のフォトダイアリー 2018年10月

掲載日:2018年10月12日更新

2018年10月10日 株式会社久慈食品を訪問しました

市長の全力!まち取材で美女木の株式会社久慈食品を訪問しました。おつまみや珍味などの食品を企画・販売している同社の工場を視察したほか、地域に根差した企業活動や商品開発にかける熱い思い、さらには今後の展望などについて幅広く意見交換をしました。精力的な若い社長のもと、アイデアを生かした面白い商品を次々に生み出されており、国内にとどまらず海外にも事業を展開されています。また、地域の女性を積極的に雇用していただいており、大変心強く思います。

私も働く女性を応援するとともに、経済と雇用の好循環を目指し、取り組んでいきたいと思います。野下代表はじめ社員の皆さんありがとうございました。

意見交換する市長

2018年10月7日 美術展覧会表彰式に出席しました

幅広い年代の方々からご応募いただき、大変見ごたえのある展覧会となりました。出展作品は、どの作品も作者のこだわりが細部にまで施されており、創造力と創作意欲に満ちた作品が数多く展示されていました。今回受賞された皆様には、ぜひ芸術活動を継続していただき、戸田市の文化芸術の振興を支えていただきたいと思います。

美術展覧会表彰式の様子

2018年10月7日 健康福祉の杜まつりに参加しました

これまで別々に開催していました「健康福祉まつり」と「社協ふれあい祭り」が融合され、これまで以上に楽しみながら地域福祉や健康について関心を持っていただけるお祭りとなりました。一人一人が生きがいを感じて安心して暮らせるまちに向けては、健康や福祉に対して日頃から興味を持っていただくことが必要です。このようなお祭りを通じて、いきいきと生活できるまちの実現につながることを期待しています。

健康福祉まつりの様子

2018年10月6日 笹目川秋フェスタに参加しました

台風が心配されていましたが、意外にも良い天候となったこの日。笹目川秋フェスタでは、荒川まで行く舟下りや縁日、ダンスステージなど様々な企画が行われました。ご参加いただいた皆さんは、笹目川の水辺を満喫していただけたのではないでしょうか。今後も、戸田の子どもたちが、昔のようにザリガニや魚を取って遊べるような、愛着と誇りを持てる故郷の川にするために努めてまいりたいと思います。

笹目川秋フェスタ

2018年10月4日 リバプール市友好代表団の表敬訪問を受けました

ウェンディ・ウォラー市長をはじめ、リバプール市友好代表団の皆さんの表敬訪問を受けました。リバプール市と戸田市は、1992年の姉妹都市提携以来、交流を重ね、互いの友情を育んできました。戸田市中学生海外体験派遣事業においては毎年、多くの中学生を受け入れていただき、とても貴重な機会となっています。今後も、ますます活発な交流ができることを期待しています。

リバプール市表敬訪問

2018年10月3日 スポーツ栄誉賞授与式を開催しました

今年度創設された「戸田市スポーツ賞」の栄誉賞を、ウィルチェアーラグビー日本代表アシスタントコーチの三坂 洋行さんとサッカー女子日本代表MFの長谷川 唯さんにお贈りしました。お二人を栄誉賞第一号として表彰できることを光栄に感じています。お二人のご活躍は、市民にとっても自信と誇りにつながるものであると思います。2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、是非とも皆さんの期待を背負って頑張ってください。

スポーツ栄誉賞授与式

2018年10月3日 美術展覧会に参加しました

日本画、洋画、彫刻、工芸、書、写真の6部門からなり、200点以上の作品が出展される市の美術展覧会、通称「市展」を見学しました。毎年多くの市民の皆さんに出品いただいています。今年は18回目の開催となっており、高い技術力はさることながら、表現豊かな作品を堪能することができました。ぜひ皆さんも観覧してみてはいかがでしょうか。

市展見学1市展見学2

ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。