ページの先頭です。
トップページ > 戸田市消防本部 > 戸田市消防本部 > 消防本部トップページ > 子どもの誤嚥・窒息時の対処方法に関する講習


子どもの誤嚥・窒息時の対処方法に関する講習

掲載日:2018年5月15日更新

僅かな時間でも窒息になれば重篤化し、死亡することも!

2017(平成29)年11月に消費者安全調査委員会は「玩具による乳幼児の気道閉塞事故の事故等原因調査報告書をとりまとめ、消費者庁長官に対して「重篤化の防止に関する周知」の意見具申がされました。これを受け、消費者庁では、誤燕・窒息時の対処方法を学べる講習を消費者の方に受講いただくよう、「子ども安 全メール」「消費者庁子どもを事故から守る」公式Twitterを通して 発信しました。

こどもたちの明るい未来のために、命を守る救命講習を受講しましょう

戸田市消防本部では救命講習会を月に1回開催しています。団体20名程度の団体講習については随時受け付けしています。
Web講習 (eラーニング) とは
時間や場所を問わず、どなたでも学習ができます。(パソコン、タブレット、スマートフォン等対応)
Eラーニングで学習した後、消防署で実際に心肺蘇生法の実技を学習することが重要です。
Web講習を活用した受講の流れ
1.インターネットでeラーニングを受講(受講時間は約1時間)
2. 受講証明書の発行
Eラーニング受講後のテストで80パーセント以上正解すると受講証明書が発行できます。
それを印刷して普通救命講習受講時に持参してください。
3. 普通救命講習の受講
もしものとき、大切な命を守れるように、さまざまな種類の救命講習を実施しています。受講を希望する人は、救命講習担当にご連絡ください。
ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
掲載情報について
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
ページ構成、内容について
この情報をすぐに見つけることができましたか?
情報の見つけやすさ
(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。